シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Ugly / Sergent Huckleberry(無難に良く出来たアメリカの会社っぽいMelon系)

time 2017/07/29

Ugly / Sergent Huckleberry(無難に良く出来たアメリカの会社っぽいMelon系)

香りについて

無難に良く出来たソフトなMelon系。
公式HPには甘酸っぱいBerry系のMixと書いてあるが、Melon系単体と思って良いと思う。
一応、火加減を強めにするとRaspberry系のような香りを感じるが、Melon系の香りの甘さと少々のウリっぽさに押されている。基本的にはBerry系の香りは分かりにくいと思う。
そのため、全体として見ると、SBのSafari Melon Dewのような無難に良く出来たMelon系とFumariのAmbrosiaの中間ぐらいの香り。
AFのMelonやAFSEのMelon Mayhemなどの中東のMelon系と比べると、いくらか甘さのマッタリしたテイストが控えめで、アメリカの会社っぽいMelon系だと思う。
ケミカルさなども特に目立たず、煙の質含めて全体に穏やかで、無難に良く出来ている。

煙について

煙の量はUglyの平均。煙の質はUglyの平均か、それよりわずかに良い。
AFのMelonなど幾つかのクラシックなMelon系は甘さが強く、それがノドに残ってイガイガしたりするが、そういったことが無い。
タバコ的な重さはUglyの平均で軽め。おおよそSBと同じで、Fuamriより少し重いぐらい。AFより少し軽い。
香りの持ちはUglyの平均か、それより少し長い。もとが割と濃いめの香りであるため、まずまず持ちは良い。香りの変化は少なく、一定して最後まで香る。
安定感は良い。Melon系は火の調節が難しいものが多いが、そのあたりは問題ない。一応、やや底が深めのPhunnel系を使う方が無難。
Melon系ということを考えると、煙の質や安定感に優れている。

(総評)78点

公式HPにはBerry系のMixと書いてあるが、Melon系単体と思って良い。
頑張ると背後に薄っすらとBlueberry系の香りを感じられないこともないが、やっぱりMelon系の香りが9割以上を占める。
Melon系と割り切れば、SBのSafari Melon Dewのような、安定感があって扱いやすく香りも無難に良く出来たMelon系という感じ。
香り自体は大きく異なるが、Guavaの後味のクセを少量のStrawberry系の香りでカバーしていたUglyのMarcojeと似たような作りだと思う。これも、Melon系のノドに残りがちな甘さが、おそらくRaspberry系と思われる香りでカバーされている。
AB OriginalのMajestic MelonSBのSafari Melon Dewが好きであれば、試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31