シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Nu Hookah / Strong Mint(強めの清涼感とホンノリした甘さ)

time 2017/08/24

Nu Hookah / Strong Mint(強めの清涼感とホンノリした甘さ)

香りについて

AFのMintの清涼感を強くして、ホンノリした甘さを加えたような香り。
香り自体はAFのMintと似ており、ややグリーンなテイストが強めだが、それよりも渋味が控えめでホンノリした甘さがある。歯磨き粉のようなSpear Mint系の香りはしない。
なお、AF GoldenのFresh MintやNu HookahのOrganic Mintに見られる、微かなCream系のようなテイストは無く、控えめで非常にスッキリした甘さ。
清涼感はAFのMintの1.5~1.7倍ぐらいで、AB StoutのStone Mintと同じぐらい。LavooのDouble Dark MintTFDのDeath by Iceよりは弱いが、そこそこ強め。
エグみの少ないグリーンな香りとホンノリした甘さ、キリッとした強めの清涼感で、全体に非常にスッキリとシャープにまとまっている。
AFあたりの中東の会社のMint系を踏襲した香りながら、強めの清涼感という今っぽいMint系の要素もある。地味に良く出来ている。

煙について

煙の量と質はNu Hookahの平均。
清涼感が強いため、それによるノドへの当たりはあるが、煙の質自体は悪くない。ボリュームもシッカリしている。
タバコ的な重さはNu Hookahの平均。AFと同じか、それより少し重いぐらい。SBやAB OriginalやUglyよりは少し重い。
香りの持ちはNu Hookahの平均か、それよりわずかに長い。キリッとした清涼感が良く続く。時間による香りの変化も少ない。
LavooのDouble Dark MintやPureのFMLのような最近のアメリカのMint系と違い、中盤でガクッと清涼感が薄れることが無いのが良い。
安定感はNu Hookahの平均より良い。強めの火加減にしても清涼感が強く出るだけで、焦げたり崩れたりしない。AFのMintより扱いやすい。
強めの清涼感と調度良いソリッドさの煙で吸いごたえが良い。ボディのあるMint系が好きならば、楽しめる煙。

(総評)93点

個人的にAFのMintが好きなので、これも非常に楽しめた。
清涼感の強さだけでミントの香りの弱い最近のアメリカの会社のMint系とは違い、ちゃんとグリーンな香りがあるし、それでいてAFのMintには無い清涼感によるボディの強さがあるのが魅力。
ちなみに、こういうAFのMintのようなグリーンな香りのするMint系で、強めの清涼感というフレーバーは地味に珍しい。
クラシックなMint系の要素と、強めの清涼感という今っぽいMint系の要素、両方があり、上手いこと他社が出していない隙間を見つけてると思った。
比較のためにNu HookahのMint系を3種類まとめてレビューしたが、どれもAFのMintやAF GoldenのFresh Mintが好きなら気に入るだろうな、という香り。
AFのMintのような中東の会社っぽいクラシックなMint系が好きだが、それだと少し清涼感が物足りないと感じているなら、試す価値は非常に大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930