シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Nu Hookah / Blueberry Mint(中東の会社っぽいサッパリめのBlueberry系の香り)

time 2017/08/26

Nu Hookah / Blueberry Mint(中東の会社っぽいサッパリめのBlueberry系の香り)

香りについて

サッパリしたBlueberry系の香りと、ほのかな清涼感。
いくらか実物より強調されている感はあるものの、ブルーベリーの皮に近い部分だけを集めたような香りで、ケミカルさが非常に少ない。
Nu Hookahはベースの香りがAFと非常に似ており、煙の量や質もAFより少しソフトではあるが似ている。そのあたりも含め、クラシックで懐かしい香り。
SBのBerry系のような濃い口のものや、FantasiaやAB StraightのBlueberryのような少しフローラル系っぽい香りが入ったものとは違い、中東の会社のどれかで吸ったことがある香りといった感じで馴染みが良い。
清涼感は控えめで、吸うときに少しノドがヒンヤリする程度。おおよそAFのMintの1/3ぐらいの清涼感だろうか。
どこかの中東の会社のBlueberry系:AFのMint=3:1ぐらいでMixしたら、こういう香りになりそう。

煙について

煙の量はNu Hookahの平均。煙の質はNu Hookahの平均か、それより少し良い。
Nu Hookahらしいややソリッドめの煙だが、ホンノリした清涼感のおかげで吸うときのノド越しが良い。
タバコ的な重さはNu Hookahの平均。おおよそAFと同じか、それより少し重いぐらい。だいたいSBやFumariの1.5倍ぐらいの重さ。
香りの持ちはNu Hookahの平均で、割と良い。同じグラム数で作った場合、AFより少し長持ちする印象。
安定感はNu Hookahの平均か、それより少し良い。Kaloud Lotusを使っているのであれば、雑に調節していても問題ない。
清涼感のおかげでノド越しが良く、扱いやすさにも優れる。

(総評)79点

普通と言えば普通なのだが、地味に良く出来ている。かなり楽しめた。
ここ最近もUglyのBlue MagicAB StraigtのBlueberryを試したが、それらよりも素直で馴染みの良い香りで好みだった。
似たようなものだと、個人的にはAFのBlueberry with Mintも好きだったりするが、こちらの方が甘さとサッパリ加減とのバランスが好みだった。
と言うか、SBVのDark MistSBのBlue MistのようなBlueberry系のMixを除くBlueberry系単体に近い香りの中では、何気にこれが一番好みかもしれない。
ナハラ MizoやAFのBlueberry with Mintのようなクラシックで馴染みの良いBlueberry系が好きであれば、気にいると思う。地味にオススメ。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30