シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Harmony Hookah Bowl + Kaloud Lotus 作り方

個人的には、Harmony Hookah Bowlはアルミホイルで作るのが良いと思うが、Kaloud Lotusで作っても一応のメリットはある。
必要なフレーバーの量の割に得られるものが少ないので、あまりオススメしないが、掲載しておく。

アルミホイルでの作り方はこちら
Kaloud Lotusでの火の調節はこちら

① 使うぶんのフレーバーをカットしなおし、箸などでフレーバーをほぐす
内部が広いので、カットしなおさずに箸でほぐすだけでも問題無い。個人的には17.5グラムで作るのが良いと思った
harmony1

② フレーバーを出来る限りフンワリとボウルに詰める
Kaloud Lotusの底面の突起がフレーバーに触れないように注意する。
17.5グラムをフンワリと詰めると、おおよそボウルの縁より4~5mmほど低いところまで、フレーバーが入っている状態になると思う。
ほぐしたフレーバーをボウルにそっと置き、最後に箸で優しく撫で付けるようにして平らにすると上手くいく
harmony2

③ 炭を入れたKaloud Lotusを乗せる。火の調節はこちら
harmony3

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930