シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Alchemist Blend Straight / Peach(露骨なケミカルさやクドさが無いのに香りの輪郭がハッキリしている、美味しい)

time 2018/04/15

Alchemist Blend Straight / Peach(露骨なケミカルさやクドさが無いのに香りの輪郭がハッキリしている、美味しい)

香りについて

極めて良く出来たPeach系。
AFのPeachよりずっと香りの輪郭がハッキリしているが、不思議とクドさやノドに残るような甘さは控えめで、ややサッパリしている。
実物の桃よりは色々と強調されている感はあるものの、SBのPeach系やTFDのVentura Peachに見られる独特のスッとしたキレやケミカルさは無く、馴染みが良い。
何を言っているのか伝わらない気もするが、中東の会社のPeach系を、良い方向に少しアメリカの会社っぽくしたような仕上がり。
目立った欠点も無く、中東の会社のPeach系の馴染みの良さと、アメリカの会社のPeach系のハッキリした香りの輪郭、両者を併せ持つ。
やり過ぎ感やケミカルさが出ない程度に香りの輪郭がハッキリしており、非常にバランスが良い。美味しい。

煙について

煙の量と質はAB Straightの平均。
過度なウェットさが無く調度良い。甘さは強いが、それがノドに残ったりすることも無い。
タバコ的な重さはAB Straightの平均で、AB Originalと同じ。Fumariと同じか、それより少し重いぐらい。AFより軽い。
香りの持ちはAB Straightの平均か、それより少し長い。もとの香りがハッキリしているので、持ちは長めに感じる。時間による香りの変化も少ない。
安定感はAB Straightの平均。あまり火加減が強すぎると変な渋みが出て香りが崩れるが、火の調節自体は難しくない。
ちなみに、シリコンボウルで作る方がマッタリした甘さが強めに出て、フレーバーの特徴が良く出ると思った。
香りの持ちが少し長めなのは優秀。他はAB Straightの平均と言ったところ。

(総評)87点

個人的に、最も良く出来たPeach系の1つだと思う。AB Straightは何だかんだアタリが多い。
香りの輪郭のハッキリ加減はアメリカの会社っぽいのに、ケミカルさや独特なスッとした感じが無く、まずまず中東の会社のPeach系のような馴染みの良さ。
AFのPeachは香りのメリハリの無さに物足りなさを感じるが、Nu HookahのPeachやSBのPeach系はスッとしたキレ感やケミカルさが少し気になる、そんな人に良いだろう。
ちなみに、AB KFCのPeach & Creamもハイチュウや白桃入りのコンビニヨーグルトのような香りで美味しいが、これとは異なりマッタリした甘さがより強い。おそらくだが、違う種類のPeach系の香料が使われていると思う。
Peach系が好きであれば、AB KFCのPeach & Creamと併せて試す価値は極めて大きい。良く出来ている。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30