シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Bermuda Mint(最近のアメリカの会社のMint系っぽい、クリアでシャープな清涼感のMint系)

time 2018/07/08

Azure Black / Bermuda Mint(最近のアメリカの会社のMint系っぽい、クリアでシャープな清涼感のMint系)

香りについて

最近のアメリカの会社のMint系っぽい、クリアでシャープな清涼感のMint系。
キリッとしたシャープで鮮烈な清涼感と、後味の微かなビターさが特徴。
煙を吐き終えるときに、控えめな甘さと微かなビターさの後ろに、ホンノリとダークリーフの香りが感じられる。
清涼感は強めで、AzBのMoroccan Menthaより少し強い。TFDのDurty Mintと同じぐらい、TFDのDeath by Iceの2/3~3/4ぐらいだろうか。
清涼感がメインという感じで、AzBのMoroccan Menthaのようなグリーンな香りはせず、甘さも控えめ。
最近のアメリカの会社っぽいクリアでシャープな清涼感がメインのMint系。シンプル。

煙について

煙の量と質はAzBの平均。
清涼感がシャープで強いので、それによるノドへの当たりはあるが、煙の質自体はAzBの平均。
タバコ的な重さはAzBの平均。TFDと同じか、それより少し重いぐらい。おおよそAFの1.5~1.6倍ぐらいの重さ。割と重い。
香りの持ちはAzBの平均。時間とともに少しずつ清涼感は薄れていくが、他のMint系と同様。急にガクッと終わるようなことは無い。
安定感はAzBの平均。火加減に応じて清涼感は少し変わるが、Kaloud Lotusを使っているのであれば焦げたり崩れたりはしにくい。
清涼感の強さによるノドへの当たりを除けば、AzBの平均的な煙。

(総評)77点

最近はどの会社も、こういう清涼感がメインのMint系を1つは出すなぁ、という感じ。
悪くはないが、AzBはダークリーフによるベースの香りが控えめなので少し没個性的。
これなら、AB KFCのMoonShine MintSB SerpentのSting Mintの方が、ダークリーフの香りが強いぶん特徴があって面白いと思った。
また、AzBのMoroccan Menthaも清涼感はこれと同じか少し弱いぐらいなので、あちらの方が微かな甘さやグリーンな香りなど清涼感以外にも楽しめる部分があると思う。
とは言え、ダークリーフやSpear Mint系の香りの好き嫌いもあるし、このあたりは好みの問題。良くも悪くもクセは無いと思う。
クリアでシャープな清涼感に控えめなダークリーフの香りを求めているのであれば、試してみても良いだろう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930