シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Tangiers Noir / Summer Resort(キュウリを模したと思われるウリ臭さの強いサッパリした甘い香りに、Lemon系とLime系が少々)

time 2019/10/13

Tangiers Noir / Summer Resort(キュウリを模したと思われるウリ臭さの強いサッパリした甘い香りに、Lemon系とLime系が少々)

香りについて

キュウリを模したと思われるウリ臭さの強いサッパリした甘い香りに、Lemon系とLime系が少々。
調べてみると、ウォッカとキュウリとライムジュースとシュガーシロップのカクテルがあるらしく、たぶんそれの香りだと思う。
メインは強いウリ臭さのあるサッパリした甘い香り。AFのMelonの甘さをサッパリさせてウリ臭さをグッと強めたような香りで、こちらの方が全体に少し甘めだがAzBのCool Cucumberと似ている。
ウリ臭さ自体は他社のMelon系やWatermelon系に見られるものと似ているが、それらとは違うタイプのサッパリした甘さ。商品名でキュウリと言い切っているAzBのCool Cucumberと似ていることを考えても、やはりキュウリを目指した香りだと思う。
煙を吐き終えるときに、おそらくLemon系:Lime系=2:1ぐらいと思われるCitrus系の香りが微かに混じる。TangiersのNew Lemon-Limeと似たようなCitrus系の香り。
メインのウリ臭さに押され気味で細部が分かりにくいが、Lemon系の香りは割とクラシックでAFのLemonを何倍にも薄めたような香り、Lime系は少しリキュールっぽさのある良くあるLime系の香りだと思う。
実物のキュウリは甘くないのでアレだが、煙を吐き終えたあとの余韻は結構キュウリっぽい。キュウリを使ったライムジュースやシュガーシロップの入ったカクテルと思えば、確かに納得の香り。

煙について

煙の量と質はTangiersの平均。
過度なウェットさが無く、タバコ的な重さも手伝って、満足感のあるまずまずソリッドな吸いごたえ。
タバコ的な重さはTangiers Noirの平均で重い。おおよそAFの2.0~2.2倍ぐらいの重さ。
香りの持ちはTangiersの平均か、それより少し長い。もとがハッキリした濃いめの香りであるため、持ちは少し長めに感じる。時間による香りの変化は少ない。
安定感はTangiersの平均。Tangiersのフレーバーは少し低めの温度で維持する方が、煙の質を中心に調子の良いものが多いが、これも他と同様。
Tangiersの平均的な煙といったところ。

(総評)77点

メインであるウリ臭さ自体は昔から他社のMelon系に見られるテイストだが、これだけ濃いと少し新しさや珍しさを感じる。
実物のキュウリは甘くないのでアレだが、キュウリを使った甘いカクテルと思えば、確かにキュウリらしさを感じる。甘さが去ったあとの余韻も結構キュウリっぽいと思った。
余談だが、キュウリと書くか、サッパリした甘さでウリ臭さが非常に強い少しキワモノ寄りのMelon系と書くかで迷った。商品名でキュウリと言い切っているAzBのCool Cucumberが手元にあって良かった。
キュウリの香りのフレーバーは割と数が少ないので、他の香りで強いて例を挙げると、サッパリしていて妙にキレがある点で、ナハラ MizoのGuavaやWatermelon、Nu HookahのWatermelon Mintあたりが好きな人の琴線に触れそうな気がする。
AzBのCool Cucumberより少し甘めのものを探しているのであれば、これを試す価値はある。なんとなくだが、暑い日に良さそう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031