シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

MustHave / Unicorn Treats(コクのようなものが強めでマッタリした甘さのVanilla系、煙の質がやや気になる)

time 2021/07/23

MustHave / Unicorn Treats(コクのようなものが強めでマッタリした甘さのVanilla系、煙の質がやや気になる)

香りについて

マッタリした甘さが特徴のVanilla系。煙の質がやや気になる。
生の状態で嗅ぐと東鳩のキャラメルコーンみたいな匂いがしたが、実際に作ってみるとそうでもなかった。
ただ、他社のVanilla系単体と比べるとマッタリした甘さというかコクのようなものが強いので、そのあたりの差として微妙に出ているのかな、という気はする。
SBVのDark Vanillaもコクのようなものが強いマッタリした甘さのVanilla系だったが、あれはChocolate系やローストナッツのような香ばしい香りが強かったので、それとは異なる。こちらの方がよりシンプルでクセの無い甘さ。
強いて言うならTFBのVanillaを濃くして少し香ばしさを加えたような感じだが、似たようなマッタリした甘さが強めではあるものの、TFBのVanillaに見られたCream系のようなテイストは薄いので、それとも少し異なる。
ただ、下でも書いたように、強めの甘さがノドの奥で少しチリチリするため煙の質が少し気になる。これが無ければVanilla系の選択肢が1つ増えたのにな、と思った。
コクのようなものが強めでマッタリした甘さのVanilla系、煙の質がやや気になる。

煙について

煙の量はMHの平均。煙の質はMHの平均に劣る。
MHらしいモワッとした煙の質ではあるが、強めの甘さがノドの奥の方でチリチリするため、煙の質はMHの平均に劣る。
タバコ的な重さはMHの平均。Tangiersと同じぐらいの重さなので、重め。AzBより少し重い。
香りの持ちはMHの平均で、他のダークリーフのフレーバーと比べて少し長め。気になるような時間による香りの変化は無い。
安定感はMHの平均に少し劣る。火が強すぎると、序盤~中盤でノドの奥がチリチリする感じが目立つ。時間とともに少し落ち着く。
ボウルによる香りの出方に大きな違いはない。火加減による部分が大きいが、一応、陶器のPhunnel系の方が少し甘さが控えめに出て煙の質がチリチリしにくい。
時間とともに落ち着くものの、序盤~中盤で煙の質と安定感が気になった。

(総評)69点

マズくは無いが、煙の質が気になった。
陶器のPhunnel系で作ることにより少し改善されるものの、やはり弱めの火力で維持する必要があり、思い切って香りを出しにくい。
とは言え、Vanilla系の甘い香りとは違うマッタリした甘さが強いVanilla系は少し珍しく、それでいてSBVのDark VanillaのようなChocolate系やローストナッツっぽい香りの強い主張も無い点は良いと思った。
煙の質が気になるが、香りだけで言えば、TFBのVanillaSBVのDark Vanillaあたりが好きな人に良いだろう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930