シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Nirvana Eclipse / Nova(Peach系:Coffee系=1:1ぐらいのMix、何とも言えない香り)

time 2022/12/21

Nirvana Eclipse / Nova(Peach系:Coffee系=1:1ぐらいのMix、何とも言えない香り)

香りについて

Peach系:Coffee系=1:1ぐらいのMix、何とも言えない香り。
Coffee系の香りはNirvana EclipseのUrsa Majorのそれと同じだと思う。Cream系のテイストが控えめで、エグすぎないビターさと相まってスッキリめ。
Peach系の香りは、Nirvana EclipseのLynxと比べるとツンとした感じが強めの香りだと思うが、Coffee系の香りと混じっており細部まで良く分からない。
これも、煙を吐き終える時のPeach系の甘さのツンとした感じとCoffee系のビターさの強さが同じぐらいで、それらに妙な一体感があり、一応の形になっている。
そのため、おおよその作りはCoffee系とGuava系のMixだったUrsa Majorと同じで、とりあえず斬新なMixだがキリギリ形にはなっている、という感じ。
どこをターゲットにした香りなのかは良く分からないが、とりあえず斬新なMixではある。

煙について

煙の量はNirvana Eclipseの平均。煙の質は平均か、それより少し良い。
過度なウェットさがなく、香りと相まって意外とキレが良い。ただ、これだけ他のNirvana Eclipseとタバコの葉が違ったので、ちょっと評価がしにくい。
ちなみに、これまでのNirvana EclipseはSBVを細かくしてシロップを減らしたような葉だったが、これだけLavooのような感じで色が暗めの茶色でシロップも少ない。
煙の量と質は概ね他のNirvana Eclipseと同じだが、タバコ的な重さは平均より軽かった。AFと同じぐらいか、それより少し重い程度。
香りの持ちはNirvana Eclipseの平均か、それより少し長い。時間による香りの変化も少ない。
安定感はNirvana Eclipseの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、割と適当にしていて大丈夫。
なお、シリコンボウルでも陶器のPhunnel系でも、香りの出方に大きな違いは無かった。陶器のPhunnel系の方が、よりスッキリとした煙の質になるかな、という程度。
Coffee系が入ったMixということを考えると、煙の質は良いと思う。

(総評)55点

Nirvana EclipseのUrsa Majorとこれだと、こちらの方が好きだった。
ただ、Ursa Majorと同様、斬新なMixではあるが何をしたいのかは良く分からなかった。
これもUrsa Majorと同じでアクセントと思うにはCoffee系の主張が強すぎる感があり、Peach系の変わり種のMixだったら、Jasmine系とのMixだったLavooのSouthern Peachみたいな方がいいのに、などと思った。
一応の形にはなっており、TangiersのBug Powderのように吸い切るのがツラいほどマズいみたいなことは無いが、どこを目指した香りなのかはちょっと分からなかった。
Nirvana EclipseのUrsa Majorが好きならば、試してみても良いだろう。何とも言えない味がする。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930