シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Darkside Core / Wild Forest(Strawberry系:Blueberry系:Blackberry系=1:1:1ぐらいのMix、全体にややマッタリめの仕上がり)

time 2024/03/19

Darkside Core / Wild Forest(Strawberry系:Blueberry系:Blackberry系=1:1:1ぐらいのMix、全体にややマッタリめの仕上がり)

香りについて

Strawberry系:Blueberry系:Blackberry系=1:1:1ぐらいのMixだと思う。
アメリカの会社にありそうな、分かりやすい甘さとハッキリした香りの輪郭のBerry系のMixで、他社にもちょくちょく見かける香り。
Strawberry系の香りはDarksideのStrawberry Lightに似ていると思う。ヘタの部分のような青臭さがなく、丸みのある甘さに振り切ったピューレみたいなStrawberry系。
Blueberry系の香りはDarksideのBlueberry Blastに似ていると思う。他社のBlueberry系と比べても、非常にサッパリした軽やかな仕上がりのBlueberry系。
これらの香りに、DarksideのBlack Berryのコクのようなテイストが混じる。このテイストとStrawberry系の丸みのある強めの甘さにより、全体にマッタリめの仕上がりになっている。
ちなみに、WildやForestの単語が商品名に入ったBerry系は他社にもたまに見かけるが、それらに見られる背後の微かにウッディな香りのようなものは無かった。
DarksideのBerry系の中でもクセが無く良く出来たもので作った、定番のBerry系のMixという感じ。

煙について

煙の量と質はDarksideの平均。
過度なウェットさの無い、ほどほどにソリッドな煙。Tangiersより少しだけウェットかな、という感じの煙。
タバコ的な重さはDarkside Coreの平均。AFと同じか、それより少し重いぐらい。多くの人にとって負担にならない重さだと思う。
香りの持ちはDarksideの平均で、時間による香りの変化も少ない。時間と共に順当に薄れていく。
安定感はDarksideの平均。シロップが多いダークリーフのフレーバーという感じで、他社のそれと同様に結構な高温に耐える。
ボウルによる香りの出方に大きな差はなかった。一応、シリコンボウルで作る方が全体に少しマイルドで、フレーバーの特徴が分かりやすく出るとは思った。とはいえ、単にシリコンと陶器の差という感じ。
平均的なDarksideの煙といったところ。目立った欠点などは無い。

(総評)69点

アメリカの会社にありそうな、分かりやすいBerry系のMixで、普通に楽しめた。
DarksideのStrawberry Lightの丸みのある甘さ、DarksideのBlueberry Blastのスッキリした感じ、DarksideのBlack Berryのコクのようなテイストなど、これまで試したDarksideの安心なBerry系の総集編という感じだった。
似たような名前のMHのForest Berriesは部屋に残る香りが吐瀉物のようで色々とかなりキツかったが、そういったことは無かったので、その点も安心。
OdumanのBerry MixSPECTRUMのForest MixAzBのBerryMania、このあたりが好きならば試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031