シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher Special Edition / 4(非常に実物のリンゴらしい香りとシンプルな清涼感)

time 2016/08/31

Al Fakher Special Edition / 4(非常に実物のリンゴらしい香りとシンプルな清涼感)

香りについて

メインはリコリスの香りの無いサッパリしたApple系で、そこに透明感のある清涼感が混じる。
シーシャのApple系にしては珍しく、非常にリンゴの果肉部分らしい香りがする。濃すぎず薄すぎずの絶妙なバランスで、実物のリンゴにかなり肉迫した香り。
もともと実物のリンゴ自体がそこまで香りの強い果物ではないせいで再現が難しいようだが、そのあたりを非常に上手くクリアしている。
AFのAppleも実物のリンゴらしい香りであったが、それよりも少し薄っすらとしている。そのため香りの輪郭はボンヤリしているものの、かえって実物のリンゴらしい。
ただ、やはり少々の分かりにくさはある。普段からSBやFumariなどの香りのハッキリしたフレーバーを吸う人は、なんだこれ?となるかもしれない。
清涼感はシンプルで、Mint系のようなグリーンな香りはしない。序盤はそれなりに強めだが、中盤でアップルの香りより先にピークアウトする。
絶妙なボヤかし加減のおかげで実物のリンゴらしい香りに仕上がっている。良く作り込まれている。
 

煙について

煙の量と質はAFSEの平均。
AFらしいソリッドな煙で満足感のある吸いごたえながら、清涼感のおかげで吸いやすい。
タバコ的な重さはAFの平均か、それより少し重い。誤差の範囲だと思う。
香りの持ちはAFの平均か、それよりわずかに短い。中盤で清涼感が先にピークアウトし、ほとんどアップルの香りになるので、香りの変化は少々。アップルの香り自体は割と長く続くので、トータルの持ち時間はに不満は無い。
火の調節は容易。シリコンボウルとKaloud Lotusの組み合わせであれば、適当に調節していても焦げたり崩れたりしない。
よくあるAFSEの煙といった感じで、AFよりもスムーズながら吸いごたえの良さは健在。楽しめる煙。
 

(総評)78点

シーシャのApple系としては珍しく、実物のリンゴらしい香り。サッパリした甘いフルーツの香りが好きなので非常に楽しめた。
個人的には、これまでのApple系の中でも最も実物のリンゴに近い香りがするフレーバーの1つだと思った。
SBやFumariなどのアメリカの会社からも実物のリンゴらしい香りを目指したと思われるフレーバーは出ているが、それらよりもベースの香りにケミカルさが無いことや、絶妙な薄さ加減などのおかげで、より実物のリンゴらしい香りになっている。
ただ、普段からアメリカの会社の香りの輪郭がハッキリしたフレーバーを良く吸う人には、香りの焦点が定まっていないと感じられて物足りないかもしれない。
実物のリンゴらしい香りを求めている人や、AFのAppleが好きな人には非常にオススメできる。良く出来ている。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031