シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher Special Edition / 4(Green Apple系の香りが入ったApple系のMixに、少々の清涼感)

time 2019/08/25

Al Fakher Special Edition / 4(Green Apple系の香りが入ったApple系のMixに、少々の清涼感)

香りについて

リコリスの香りの無いサッパリしたApple系のMixに、透明感のある清涼感が少々。
メインは、無果汁の青リンゴ味のゼリーやガムの香りをグッと薄めたようなGreen Apple系と、AFのAppleのようなリコリスの香りの無い穏やかな甘さのApple系が半々ぐらい。
Green Apple系の香りは、SBBのMisty Appleに入っていた香り、あるいはAzBのGrow a PearTangiersのPapaya Sorbetを何十倍にも薄めたような香りに近い。
ここにAFのAppleのような、濃すぎず薄すぎない感じが実物のリンゴっぽい穏やかな甘い香りが混じる。AFのTwo Appleのようなリコリスの香りは入っていない。
清涼感はシンプルで、AFのMintのようなグリーンな香りはしない。序盤はそれなりに清涼感が強めだが、中盤でアップルの香りより先にピークアウトする。
AFのAppleは確かに実物のリンゴっぽい香りではあったが、少々分かりにくい部分があった。これに関してはGreen Apple系の香りのおかげで、全体に輪郭がハッキリしている。
ケミカルにならない程度にGreen Apple系の香りが入ったApple系のMix。
 

煙について

煙の量と質はAFSEの平均。
AFらしいソリッドな煙で満足感のある吸いごたえながら、清涼感のおかげで吸いやすい。
タバコ的な重さはAFの平均か、それより少し重い。誤差の範囲だと思う。
香りの持ちはAFの平均か、それよりわずかに短い。中盤で清涼感が先にピークアウトし、ほとんどApple系の香りになるので、香りの変化は少々。香り自体は割と長く続くので、トータルの持ち時間に不満は無い。
火の調節は容易。シリコンボウルとKaloud Lotusの組み合わせであれば、適当に調節していても焦げたり崩れたりしない。
よくあるAFSEの煙といった感じで、AFよりもスムーズながら吸いごたえの良さは健在。楽しめる煙。

(総評)78点

個人的にGreen Apple系の香りが割と好きなので、これも楽しめた。
Green Apple系とAFのApple系の中間ぐらいの香りで、AFのTwo Appleのようなリコリスの香りはしない。
AFのAppleは割と実物のリンゴっぽい香りだが、リンゴ自体がそこまで香りの強い果物でないせいか、やや香りの輪郭や焦点がハッキリしない部分がある。
これに関しては、輪郭がハッキリしたGreen Apple系の香りによって、香りに焦点が出来ていて良かった。
他社からもGreen Apple系の香りは幾つか出ているが、その中ではワザとらしすぎない濃さで、なおかつAFのAppleっぽい香りも入っており、馴染みが良い。
SBBのMisty AppleAF GoldenのApple EskandaraniAzBのGrow a Pear、このあたりが好きならば試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30