シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Spiced Berry(Raspberry系とCinnamon系のMix、余韻の微かな八角やアニスの香りが特徴)

time 2018/08/04

Azure Black / Spiced Berry(Raspberry系とCinnamon系のMix、余韻の微かな八角やアニスの香りが特徴)

香りについて

Raspberry系とCinnamon系のMix、余韻の微かな八角やアニスの香りが特徴。
おおよそ、Raspberry系:Cinnamon系:八角やアニスの香り=6:3:1ぐらいのMixだろうか。
メインは少しだけ酸味があるRaspberry系で、AFあたりのクラシックなRaspberry系を少し薄めて渋みを抜き、可愛らしい甘さを加えたような香り。
煙を吐き終えるときにCinnamon系の香りが感じられ、煙を吐き終えた後の余韻に八角やアニスのような香りが微かに感じられる。
酸味や渋みが控えめで少しマッタリしたRaspberry系とキツすぎないSpice系が、香りの終わりの方で上手く一体化しており、コクが感じられて良い。
Berry系とSpice系のMixという点ではSBVのSpice Me Redと似たような作りだが、Spice Me RedはClove系の香りによる鼻の奥にクッとくる感じが強めなのに対し、こちらはCinnamon系の穏やかで丸い感じが強い。
穏やかなRaspberry系に程良いSpice系のアクセント。好きな人は多そう。

煙について

煙の量と質はAzBの平均。
TFDと似た煙で、モッタリしすぎない程度にウェット。微かにRaspberry系の酸味っぽさを感じるが、それによるノドへの当たりなどは無い。
タバコ的な重さはAzBの平均。TFDと同じか、それより少し重いぐらい。おおよそAFの1.5~1.6倍ぐらいの重さ。
香りの持ちはAzBの平均。時間による香りの変化も少なめ。一定して最後まで香る。
安定感はAzBの平均。気持ち弱めの火加減で維持する方が、Cinnamon系の香りの調子が良い。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないと思う。割と適当でいける。
平均的なAzBの煙。モッタリしない程度にウェットな最近のフレーバーらしい煙。

(総評)79点

個人的には割と楽しめた。Cinnamon系が程良いアクセントになっていて良かった。
Spice系のアクセント感がちゃんとありながら、香りの終わりの方では一体感が出ており、割と珍しいMixだがキッチリと形になっている。
ちなみに、Berry系をメインにSpice系でアクセント付けという点で、AzBのSan Diego SunsetSBVのSpice Me Redなどと似た作り。
San Diego SunsetはLicorice系の香り、Spice Me RedはClove系の香りでアクセント付けされており、それらよりクッとした鼻を抜ける感じが控えめなSpice系でアクセント付けされているこちらの方が少し穏やかで丸い。
SBVのSpice Me Redが店で割と人気なことを考えると、Spice系のアクセントに少し物足りなさを感じる可能性はあるものの、これを気に入る人も割と多い気がする。
SBVのSpice Me RedAB OriginalのBourbon Barrel Berryあたりが好きであれば、試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31