シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Nirvana Eclipse / Callisto(クランベリー:Lime系=4:1ぐらいのMix)

time 2019/07/10

Nirvana Eclipse / Callisto(クランベリー:Lime系=4:1ぐらいのMix)

香りについて

クランベリー:Lime系=4:1ぐらいのMix。
メインは、酸味の無いアッサリしたクランベリーやアセロラのジュースのような香り。
自販機で売っていたアセロラジュースと飲み比べてみたが、それから酸味を抜いたような香りで、それなりに似ていた。
シーシャで言うと、SBのRaspberryTFDのRaspberryのような軽やかさのあるRaspberry系に、丸みのある甘さを少し加えたような香りだろうか。
Strawberry系っぽい香りと少々の酸味のあるAzBのRoyal Raspberry、酸味や渋みによるボディの強いAFのBerry系、このあたりとは異なる。
そこに、おそらくLime系がメインと思われるCitrus系の香りが混じる。煙を吐き終えるときに微かに感じられる程度で酸味などは無い。
この香りが、丸みのある甘さの尾をうまく引き締めており、クドさを感じにくくなっている。地味だがバランスの良いMixだと思った。
可愛らしい甘さはあるが全体にサッパリしたBerry系。

煙について

煙の量と質はNirvana Eclipseの平均。
過度なウェットさの無いキレが良い煙と、サッパリした香りとの相性が良い。
タバコ的な重さはNirvana Eclipseの平均。TFDと同じか、それより少し軽いぐらい。SBVより少し重い。
トータルで見たときの香りの持ちはNirvana Eclipseの平均。時間による香りの変化は少ない。時間とともに順当に薄れていく。
安定感はNirvana Eclipseの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないだろう。割と適当でも大丈夫だった。
煙の質と香りの相性が良い。これと言った欠点もなく、無難にまとまっている。

(総評)77点

個人的にサッパリしたフルーツ系が好きなので、これも好みの香りだった。
とは言え、メインの香りはサッパリしたRaspberry系に近いので、人によってはどこかで試したことがある香りと感じると思う。目新しさはあまり無い。
ただ、そこまで強い主張があるわけでは無いものの、SBVのFresh LimeあたりのライムリキュールっぽいLime系を薄めたような香りが微かに入っており、煙を吐き終えるときに少々のアクセントになっている点は工夫を感じた。
SBのRaspberryTFDのRaspberryAB OriginalのBourbon Barrel Berryあたりが好きであれば、試す価値は非常に大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031