シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Trifecta Dark / The Twist(キリッとした清涼感とMint系のグリーンな香りが強めのスイカミント)

time 2017/06/11

Trifecta Dark / The Twist(キリッとした清涼感とMint系のグリーンな香りが強めのスイカミント)

香りについて

清涼感とMint系のグリーンな香りが強めの、スイカミントのMix。
AFのMintの香りをよりスッキリさせたようなグリーン香りがメイン。グレープミントのMixだったTFDのTrue GrapeのようなSpear Mint系の香りは無い。
清涼感は割と強めで、AFのMintより強く、ABのMint系のMixよりわずかに弱いぐらい。吸うときにキリッとしたシャープな冷たさが感じられる。
スイカの香りは、やや甘めのアメリカの会社のWatermelon系と言った感じで、ナハラ MizoのWatermelonやUglyのWatermelon Mintのようなクラシックなものとは異なる。
ただ、Mint系の爽やかさのあるグリーンな香りと清涼感が強く、Mint系にサッパリしたフルーツ系で少々の香り付けといった作りであるため、全体として非常にスッキリとまとまっている。
パッケージにはスイカの他にレモンの絵もプリントされているが、個人的にはほとんど分からなかった。もしかしたら煙を吐き終えるときの微かにビターな感じがLemon系の香りなのかもしれないが、Mint系のグリーンな香りと一体となっている。
強めのMint系をベースにサッパリしたフルーツの香りを少々と言った感じの、万人受けする王道Mix。

煙について

煙の量はTFDの平均か、それより少し良い。煙の質はTFDの平均。
清涼感がシャープで強いため、それによるノドへの当たりはあるが、ノドに残るイガイガした当たりなどは無い。
タバコ的な重さはTFDの平均で、やや重め。SBVと同じか、それより少し重いぐらい。AFの1.5倍ぐらいの重さだろうか。
香りの持ちはTFDの平均。最近の清涼感が強めのMint系にありがちな感じで、中盤を少し過ぎたあたりで急に清涼感が弱くなるので、香り変化は少々ある。
安定感はTFDの平均より良い。強めの火加減にしても清涼感が強く出るだけで焦げたりはせず、他のTFDのフレーバーよりも少し高温に強い。
楽しめる煙の量と吸いごたえで、安定感も良く扱いやすい。

(総評)78点

個人的にスイカミントのMixが好きなので、非常に楽しめた。万人受けする鉄板の香り。
Mint系にサッパリしたフルーツ系で少々の香り付けという王道のMixなので、失敗する方が難しい気もする。
一応、これもAFのMintの香りをよりスッキリさせたようなグリーンな香りが強めという点で、地味ではあるが他社との差別化が図られている。
個人的にはスイカミントのMixだと、AB StoutのBlack Moon Melonがややクラシックなスカスカした甘さのWatermelon系の香りがあって好きなのだが、このへんは好みの問題。
スイカミントのMixの中では、これやAB StoutのBlack Moon MelonAFのWatermelon with Mintあたりから試すのが良いと思う。
清涼感が強くスッキリした仕上がりのスイカミントであればBlack Moon Melonやこれを、ややマッタリめのものであればWatermelon with Mintを試すと良いだろう。
変わり種ではあるが、カルダモンのようなピリッとしたSpice系の香りが入ったAFSEのHot Iceも、妙にクセになる香りで良い。
なお、UglyのWatermelon Mintは清涼感が非常に弱く、Watermelon系単体と割り切って吸った方が楽しめるフレーバーだったので、これとの比較は少ししにくい。
サッパリしたスイカミントのMixが好きであれば、試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930