Al Fakher / Cocktail(Plum系をメインに、リコリスの香りの無いApple系とCoconut系が少々)シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Cocktail(Plum系をメインに、リコリスの香りの無いApple系とCoconut系が少々)

time 2018/04/10

Al Fakher / Cocktail(Plum系をメインに、リコリスの香りの無いApple系とCoconut系が少々)

香りについて

Plum系をメインに、リコリスの香りの無いApple系とCoconut系が少々という感じだろうか。
メインはPlum系だと思うが、そもそもPlum系はマッタリめのPeach系に近い香りであるので、そう書いても伝わると思う。
ただ、微かな酸味とマッタリした甘さのおかげでAFのPeachよりメリハリがあるため、細かいことを言うとやはりメインはPlum系の香り。
おそらくAFのAppleと思われるリコリスの香りの無いApple系の香りも入っているが、上記の香りと混じるため意識しないと分かりにくい。
あと、煙を吐き終えるときに、マッタリした甘さでクセの無いCoconut系の香りがホンノリと感じられる。
適当だが、AFのPeach:Apple:Lemon:Coconut=3:2:1:1ぐらいで混ぜれば、それなりに近いものが出来そうな気がする。
少々の酸味と後味のホンノリしたCoconut系が良いアクセントの、マッタリめなFruit Mix系。

煙について

煙の量はAFの平均。煙の質はAFの平均か、それより少し良い。
Coconut系が少し入っているからか、やや他のAFより煙の質がきめ細かに感じる。
タバコ的な重さはAFの平均。SBのスタンダードラインやFumariより少し重いぐらい。
香りの持ちはAFの平均。中盤あたりで少し先にCoconut系の香りが薄れ始めるので、時間による香りの変化は少々。
安定感は問題無い。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないと思う。
ややきめ細かな煙の質ながら、AFらしい吸いごたえもあり、なかなか楽しめる煙。

(総評)73点

Peach系やPlum系が好きであれば楽しめると思う。割と好きな香りだった。
AFSEのFun TimeParadiseもPlum系かPeach系に近い香りがメインだったので、これを下敷きにして作られていたのだな、などと思う。
ちなみに、Nu HookahのFruit CocktailUglyのSecret AgentはOrange系の香りがメインのサッパリしたFruit Mix系だったので、それらとは異なる仕上がり。
Fruit Mix系なので自分でMixすれば作れると言えば作れるのだが、AFのPlumかFumariのPlumあたりが必要になってくるので、Orange系があれば近いものを作れそうなNu HookahのFruit CocktailやUglyのSecret Agentよりも、材料が揃いにくい気はする。
Coconut系の香りが良いアクセントになっており、Plum系の少々の酸味との相性も良い。昔からあるフレーバーだが、なかなか練られたMixだと思う。
ケミカルさの少ないマッタリしたPeach系の香りが好きならば、試して損は無いだろう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031