シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Chocoralate Mint(コンビニで売っているチョコミントの乳飲料のような香り)

time 2018/09/03

Azure Black / Chocoralate Mint(コンビニで売っているチョコミントの乳飲料のような香り)

香りについて

コンビニで売っているチョコミントの乳飲料のような香り。
Chocolate系の香りは、ココアシガレットや安い紙パックのココアのような香りで割とクラシックだが、昔ながらのChocolate系にありがちな脱脂粉乳のような粉っぽさは少し控えめ。
Lavoo HeritageのMint FrappeSBVのOrange Chocolateのような、ダークチョコレートのようなビターさのある香りとは異なり、分かりやすさはあるものの再現度は少し低く、やや駄菓子っぽさが否めない。
火加減にもよるが清涼感はAFの1/2ぐらいで、いくらかマットで穏やか。SB SerpentのMad DogAB OriginalのPeppermint Mochaに見られた、最近のアメリカの会社のMint系っぽいシャープでキレの強い清涼感とは異なる。
全体として見ると、最近コンビニで良く見かけるようになった、チョコミントの乳飲料のような香りだと思う。
AFのChocolate with Mintの粉っぽさを控えめにして、煙の質などを一回り改善したような香りで、基本に忠実な作り。

煙について

煙の量と質はAzBの平均。
一部のChocolate系に見られる粉っぽさは感じないので、Chocolate系の中では悪くない煙の質だと思う。
タバコ的な重さはAzBの平均。Tangiers Noirよりは軽いが、TFDよりは重い。
香りの持ちはAzBの平均。Mint系の清涼感が少し先にピークアウトするので、時間による香りの変化は少々あるが、仕方ない範囲。
安定感はAzBの平均か、それより少し良い。割と適当に調節していても、焦げたり崩れたりしにくい。
Chocolate系としては悪くない煙の質で、扱いやすさも良い。

(総評)71点

良くも悪くも基本に忠実な作りという印象。
AFのChocolate with MintのようなクラシックなChocolate Mint系が、煙の質などを中心に一回りリファインされているのは良い。
FumariのMint Chocolate Chillのように微かにSpear Mint系の香りが入っていて人によってはクセを感じる、みたいなことも無く、無難に練り直されている。
ただ、やはりシーシャのChocolate Mint系によくある、ココアシガレットや安い紙パックのココアのような香りがメインなので、目新しさが無い。
ちなみに、香りだけで言えばLavoo HeritageのMint Frappeが少しお高いダークチョコレートのような香りで、個人的には出来が良かったと思う。ただ、Lavoo HeritageはTangiers Noirと同じぐらいタバコ的に重いので、その点で人を選ぶ。
AFのChocolate with MintUglyのChi-Town Breezeあたりが好きで、よりタバコ的に重いものを探しているのであれば、試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930