シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Gold / Winter Lemon(酸味やビターさなどが非常に控えめで、ソフトさに特化した軽やかなLemon系)

time 2019/05/18

Azure Gold / Winter Lemon(酸味やビターさなどが非常に控えめで、ソフトさに特化した軽やかなLemon系)

香りについて

酸味やビターさなどが非常に控えめで、ソフトさに特化した軽やかなLemon系。
レモンの実の部分のような爽やかな香りがメインで、FumariのLemonLemon Mintと近い作り。Azureの中だと、AzBのLemongrassAzGのTomahawkあたりのLemon系っぽい香りの部分とやや近い。
また、微かだがラムネ菓子のような甘い香りがあるのも特徴で、このあたりはAFSEのSparkleSBのFuzzy LemonadeなどのLemonade系を少し思い出させる。
ただ、このラムネ菓子のような香りは他社のLemonade系よりはずっと控えめで、レモンの実の部分の香りの表現の一部と言われたら、それでも普通に納得できる程度。
ソフトさと爽やかさに特化した軽やかなLemon系と言った香りで、AFのLemonをはじめとする酸味やビターさが強いボディのあるLemon系とは異なる系統。
やや想像しづらい気もするが、レモンの実の部分を舐めたときの香りと味から、酸味だけを無くしたような香りだろうか。
レモンらしい爽やかな香りだが、酸味やビターさが控えめでソフトかつスムーズ。

煙について

煙の量と質はAzGの平均。
Citrus系ではあるが、クラシックなCitrus系に見られる酸味やビターさが非常に控えめなので、それによるノドへの当たりは無い。
タバコ的な重さはAzGの平均。おおよそSBのスタンダードラインやSBBと同じ、AFより少し軽いぐらい。
香りの持ちはAzGの平均。時間による香りの変化は少ない。時間とともに順当に薄れていく。
安定感はAzGの平均。Kaloud Lotusであれば結構適当にしていても、焦げたり崩れたりしにくい。一応、火加減を強めにすると、少しだけ酸味が強く出たりはする。
クラシックなCitrus系のようなガッシリしたボディは無いが、爽やかな香りに見合ったスムーズな煙の質。

(総評)77点

個人的には酸味やビターさがあってボディのシッカリしたLemon系が好きだが、これはこれでアリだった。
Lemon系は酸味やビターさが強いものが主流だが、その次に多いのがこの手のソフトさに特化した軽やかなLemon系だと思う。
煙の質やフレーバーのラインナップ的に、Azureは強くFumariを意識していそうだな、という印象を受ける。これも、FumariのLemonやLemon Mintを彷彿とさせる作り。
それはそうと、AzGのWinterが商品名に入ったフレーバーは、Winter RoseWinter Peachなど捻りのある香りが多かったが、それらと比べると割と素直な香りだと思った。
AFのLemonのようなガッシリした香りを期待すると物足りなさを感じると思うが、レモンらしい爽やかな香りでライトなボディのものを探しているのであれば、気に入る可能性は高い。
FumariのLemonLemon Mintが好きならば、試す価値は大きい。SBのFuzzy LemonadeAFSEのSparkleあたりが好きな人の琴線にも触れると思う。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031