シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

360 Cosmic / Arctic Summer(可愛らしい甘さが特徴のMint系 Mix)

time 2019/06/02

360 Cosmic / Arctic Summer(可愛らしい甘さが特徴のMint系 Mix)

香りについて

全体にフンワリしていて穏やかめのMint系のMix。
煙を吐くときに、Blueberry系とBubble Gum系をMixして薄めたような、何かサッパリしてて可愛らしい甘い香りがあるのが特徴。
個人的には、SBのBlueberryAFのBubble GumをMixして10倍に薄めたような香りに感じられたが、極めて微かなアンダートーンという程度の濃さなので、ちょっと自信がない。
ただ、ざっと過去のレビューも見直してみたが、やはり消去法で残るのもBlueberry系とBubble Gum系の香りだとは思う。あるいはSBBのDibs on AshleyAzGのMoscow Never Sleepsのお菓子っぽい部分の香り。
清涼感は控えめで、フンワリした清涼感のFumariのMintを思い出させるテイスト。AFのMintのようなグリーンな香りやマットな清涼感ではなく、最近のアメリカの会社のMint系のようなシャープで冷たい清涼感とも異なる。
あんまり深いことを考えずに吸うと、穏やかなMint系っぽいがそれとしては何か背後のクセのない可愛らしい甘さが少し強いな、みたいに感じると思う。
ソフトな清涼感と甘さのMint系に、おそらくはBlueberry系かBubble Gum系と思われる極めて微かな可愛らしい甘さのアンダートーン。

煙について

煙の量は360 Cosmicの平均。煙の質は360 Cosmicの平均か、それより少し良い。
Fumariに近いウェットさの煙で、控えめな清涼感のおかげでスッとしているのもあり、ウェットかつスムーズ。
タバコ的な重さは360 Cosmicの平均。SBやAB Originalと同じぐらい。Fumariより重いが、AFよりは少し軽い。
香りの持ちは360 Cosmicの平均か、それより少し良い。清涼感の持ちもそれなりで、時間による香りの変化も少なめ。
安定感は360 Cosmicの平均か、それより少し良い。割と雑にしていても煙の質が維持されるので、扱いやすい。
ウェットかつスムーズで、香りのクセの無さも含めて、万人受けする煙の質だと思う。

(総評)75点

可愛らしい甘さが強めの穏やかなMint系という感じで、結構いけた。
ハッキリと何の香りか分からない程度にアンダートーンのある香りで、360 Cosmicにしては捻ったというか奥ゆかしいMixだと思った。
悪く言えば個々の香りが何かわからないと言うことになるが、そのぶん全体の馴染みや調和は良いので、ごちゃごちゃ考えずに吸うのが良い。
ただ、個人的にはMint系ではTangiersのCane MintAF GoldenのFresh Mintなどが好きなので、清涼感の強さには少し物足りなさを感じた。
実際に試してないのでイメージだが、FumariのMintSBのBlueberryBlue MistAFのBubble Gum=10:1:1ぐらいでMixすれば、そこそこ近いものが出来上がると思う。
FumariのMint360 CosmicのSummer Breezeが好きならば、試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031